×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ローヤルゼリーとは?

ローヤルゼリー(Royal jelly)の呼び名はロイヤルゼリー、また日本語では王乳とも呼ばれています。よく健康食品などでローヤルゼリーという名を聞きますよね。ローヤルゼリーとは、一体どのようにできるのでしょう?ローヤルゼリーはミツバチが花から集めてきた花粉を働き蜂が体内で消化・分解・生成し、下咽頭腺と大あご腺から分泌したものです。ではローヤルゼリーはなぜ作られるか?ローヤルゼリーは女王蜂のためにつくられます。女王蜂専用の食べ物なのです。なぜ女王蜂にはローヤルゼリーが必要なのでしょう?他の蜂にも仕事の役割があるように、女王蜂にも子孫を残すという仕事があります。女王蜂は毎日約1500〜2000個の卵を産み続けることができるのだそうです。ローヤルゼリーは女王蜂のエネルギー源だということがいえるでしょう。

ローヤルゼリーの効能・効果は?

ローヤルゼリーは、40種類以上もの栄養素をバランス良く含んでいるのです。どんな栄養素がローヤルゼリーには含まれているかというと、3大栄養素であるタンパク質・炭水化物・脂質、人の健康に不可欠な必須アミノ酸のすべてを含む22種のアミノ酸や各種のビタミン・ミネラルなどです。特有成分として、天然の物質としてはローヤルゼリーにしか存在しない「10-ハイドロキシ-δ-2-デセン酸」というものは、近年、その有用性で注目されているそうです。健康食品としてローヤルゼリーの効能効果が世界的に脚光を浴びたのは1950年代のことです。当時のローマ教皇・ピウス12世が老衰による危篤状態に陥った際、ローヤルゼリーを投与してみたところ、驚くほど回復をしたのだそうです。これをきっかけにローヤルゼリーの効能効果は全世界で認知されたそうです。

スポンサードリンク

ローヤルゼリーといえば山田養蜂場?

山田養蜂場(やまだようほうじょう)ってよくCMなどで流れているのを見たことはありませんか?わたしのイメージではローヤルゼリーといえば山田養蜂場(やまだようほうじょう)という感じです。山田養蜂場(やまだようほうじょう)とは、ハチミツやプロポリス、ローヤルゼリーなどのミツバチに関するものに特化した商品を通信販売で売っている会社です。ローヤルゼリーだけでいえばローヤルゼリーのサプリメントやローヤルゼリーのドリンクや生ローヤルゼリー、ローヤルゼリーエキスの入った化粧品などさまざまな商品を取り扱っています。身体にもいいローヤルゼリーなら肌にもよいのではとローヤルゼリーエキスの入った化粧品。肌によさそうな化粧品、女性にとっては魅力的な商品ですよね。

Copyright © 2007 ローヤルゼリーと山田養蜂場